流行りの抜け感ボブ 大人ボブ 自宅でのセルフスタイリング

柔らかなボブ

触りたい!とおもっちゃう柔らか抜け感ボブ。

柔らかさが出てるのが一番の特徴です。

襟足もある程度のボリュームがあり、軽さもある今旬のスタイルになってます。

表面に少しだけレイヤーを入れているので、トップにボリュームも出てふんわりとした仕上がりになっています。

束間が出やすいようにカットをしていますし、抜け感もあって女性らしいスタイルです。

jun
カラーのハイライトもより際立ってかわいいですよ!

Before/after

元々はくびれミディアムの長さ。

そこからばっさりと下のくびれ部分を切って、前下がりのボブに。

サイドの毛を少し耳にかけて軽さを持たせてます。

前回のカットから、1ヶ月半後

前回から1ヶ月半たってますが、くびれをキープしたままの状態でした。

きれいにカットしていれば少し形は下がりますが、2ヶ月くらいは持ちます。

これはくびれミディアムに限らず、ショートでもボブでも同じです。

私のカットは2か月くらいは、いい感じにキープ出来るのでお客様からご好評頂いてます!

前回スタイルの記事です。

大人かわいい*くびれミディアム【幅広い年齢の方に愛されているボブ】

2020.07.16

大人ボブ

大好評の大人ボブ。

ワンレングスのボブですが、内に入りやすいように細かく切り分けています。

長さの微調整や量の加減などを細かくしているので、御自宅で再現性の高いスタイルになっています。

切りたては綺麗はもちろんですが「2ヶ月後も綺麗なスタイル」が重要だと思うので、常に綺麗にいれるようカットしています。

2ヶ月後も綺麗なスタイル

この「2ヶ月後も綺麗なスタイル」はお客様にとても喜ばれます。

2ヶ月間ストレスなく過ごせると、とても快適ですよね?

髪の毛って突然鬱陶しく感じたり、突然伸びたと感じたりするとお聞きします。

これが2ヶ月間ないだけでとても楽です!

※写真はショートボブの一部ですが、他のスタイルも2ヶ月間もしっかりとまとまるようにカットしております。

自宅でのセルフスタイリング

先程も書いた通り美容室に来て"綺麗""かわいい"は当たり前です。

御自宅でどれだけ同じ様に再現出来るかが重要です。

大切なのは事前のカウンセリング。

jun
自宅でどのようにスタイリングをするのか?
それがとても大切です!
①アイロン・コテを使う。
②くるくるドライヤーを使う。
③ドライヤーのみ。

その人によって違うのでそのスタイリング方法によってカットのやり方を変えます。

ドライヤーで乾かすだけの方などにアイロン・コテを使って綺麗になるカットをしてもお客様からしたら「手間だなー」「もっと簡単に出来ないかなー」などと思う方もいらっしゃると思います。

なのでお客様の日々のスタイリング方法によってカットのやり方を変える事はとても重要なんです。

他にもアイロン・コテを使う方にしっかりとやり方を伝える。

その場でお客様自身にやってもらう事もします。

それぐらいお客様が自宅で再現出来るというのは重要なんです。

YouTube・Instagramで動くヘアカタログ

このブログを書いている美容師の自己紹介です。

自己紹介*

2019.11.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です