襟足ギリギリのボブからネオウルフまで約10ヶ月かけて伸ばしていく!【色々な髪型を楽しめます】

以前にも書いたブログのその経過段階です。

以前のブログ

ショートからボブへ【挫折しないで伸ばしていく方法】

2021.02.19

外ハネボブ

これが1ヶ月前の状態。

以前の重めのボブから1番長い所の長さは変えずにレイヤーを入れてくびれが出来るようにしました。

そして現在

ネオウルフ

同じく1番長い所の長さは変えずにレイヤーを入れ直しネオウルフに。

くびれをしっかりと作りメリハリをつけ肩に当たる所で外ハネになるようにしています。

伸ばしていくにはカットしない方がいいのか?

これは難しい問題ですね!

伸ばすのであれば切らない方がいいに決まってます。

ただ切らないと毛先が絡まったり、ちりぢりになり傷んだ状態が残ったままになってしまいます。

『別に気にしないよ』って言う方はいいのですが、くしが通りにくかったりするとストレスですよね?

そお思うとせめて2ヶ月に一回はメンテナンスとしてカットした方がいいと思います。

さらに言うとかなり段【レイヤー】を入れている状態から伸ばすと形がおかしくなってしまいます。

上の方が早く伸びるとかはないので、そのまま伸びるので下の髪を切り段を入れている部分との差を無くす様にして伸ばしていかなければなりません。

途中で挫折しがち

せっかく肩まで伸ばしたのに切る方結構多くないですか?

肩に当たって跳ね出すと切りたくなっちゃいますよね!

ばっさりと!

そこを我慢して伸ばしましょう!

はねるなら逆にはねさせましょう!

左上の写真から右下の写真まで10ヶ月経ってます!

肩にあたる所にきた時に、そのまま伸ばすのではなく段【レイヤー】を入れてくびれを作っています!

表面の方は短くなってしまいますが、伸ばす過程で色々な髪型を楽しむことも大切だと思います。

最後

伸ばしていくのって根気がいると思います。

まずはどこまで伸ばすか目標をたてるのがいいのかなと。

『鎖骨まで』『胸のあたりまで』など目標を明確にしないと必ず挫折します。

髪型に限らず目標って大事ですよね?

今回の伸ばす過程ご参考までに。

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です