アルティストカラーで作る【トープグレージュ】【ベイリーフグリーン】【モーブピンク】

アルティストカラー

人気のアルティストカラー。

『ニュートラルグレー』

といわれる“くすみ”がすべての色に入っているため鮮やかな色より深みのある色味になっています。

通常のカラーよりもダメージレスで柔らかでツヤのある仕上がりになります!

トープグレージュ

グレーとベージュの両方のいい所を取った【トープグレージュ】グレーのくすみ・スモーキーな印象とベージュの抜け感・柔らかさを合わせ持つ色味。

『グレーっぽくしたいけど暗くなり過ぎたくない』

『ベージュにしたいけど、くすみも欲しい』

『外国人の様な透明感のあるカラーにしたい』

そんなあなたにぴったりの色味です。

赤みを完全に抑えてくれるのと光の当たり方によってグレーっぽく見えたりベージュっぽく見えてかわいいです。

ブリーチなしでもこれだけのクオリティのグレージュなりますよ!

グレージュとは?

グレージュとはアッシュ系のカラーとベージュを合わせた色。

柔らかい印象が特徴的です。

暗めの色でも透明感があるのも特徴。

ベイリーフグリーン

アルティストカラーの中で1番赤みを完全に消してくれる『ベイリーフグリーン』名前の通り“緑”をメインにした色味。

赤の反対色が緑なので何色にしても赤っぽくなる人には相性抜群です。

何度もする事によって色持ちもよくなります。

アルティストカラー独自の『ニュートラルグレー』が緑過ぎず、いい感じのくすみをもたらしてくれます。

カラーのグリーンとは?

先程も書いたように赤みを消してくれる色味。

日本人は赤みが出やすいのでとても相性のいいカラーです!

初めて髪を染める人などは赤っぽくなりやすい人が多いです。

人気のアッシュにしても初めて染める場合は赤みが出てしまいます!

そんな時にグリーンカラーを使うと赤みを抑えて染める事が出来るので初カラーの方におすすめします!

緑と聞くと『ま緑になるの?』と思われますがブラウンの中に緑が入ってるイメージです。

ブラウンベースにほんのり緑と思ってもらうとイメージしやすいと思われます。

ブリーチ毛などにこの色味を入れると、くすみのある黄緑になります!

モーブピンク

ブリーチなしのベースが10トーン。

それでもこれだけ色味が出るのでとても綺麗です。

鮮やかなピンクとは違い少しくすみがありムラサキやラベンダーが混ざっているようなピンク。

透明感もあり巻いたりするとまた違った雰囲気がある【モーブピンク】季節問わず人気の色味です。

ピンクカラーの特徴

ピンクはとても幅広い色味で人によって感じ方が違う色です。

例えばムラサキっぽいピンクをピンクカラーと感じる人もいれば、赤っぽいピンク・オレンジっぽいピンク・ベージュっぽいピンクなど一言でピンクと言っても幅広いのです。

ベースの色【前回染めた履歴】やその人が本来持っている色味によって出来る出来ないがでてきます。

更に言うと他の色味よりも薄い色なので美容師さんとお客様のイメージが一致しにくいのです。

画像を持っていくのが1番かもしれませんね!

それでもなかなかイメージ通りになりにくいのがピンクカラーです。

どのピンクカラーもかわいいんですけどね!

顔色もワントーン明るく見えるし艶感もでます。

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です