白髪をぼかすハイライト【伸びてきても白髪が気にならない】

白髪ぼかしハイライト

全体にハイライトを入れています。

今回のハイライトを入れた理由としては【白髪ぼかし】

白髪が全体的にありますが一色で染めていると伸びてきた時に白髪の部分と染めている部分がはっきりと分かれてしまいます。

これを避けるために細かいハイライトを沢山入れてぼやかすようにしていきます。

ハイライトを沢山入れる事によって明るい毛束が根元付近から沢山出来ます!

伸びてきた時に白髪の延長線上が暗い毛束よりも明るい毛束の方が馴染みやすく見えるので『白髪ぼかしハイライト』となる訳です!

つまり今まで白髪染めしか白髪をカバーする事は出来ないと思っていた方も白髪染めをしないという選択肢も出来るという事です!

後、白髪には白髪染めしか色が入らないと思っている人が多いです!

それを払拭していきたいと思ってます。

白髪にはおしゃれ染めは出来るのか?

これはよく勘違いされてる方が多いです。

『白髪はおしゃれ染めでは染まらない』と。

そんな事はなくって白髪にもちゃんと染まります。

ただ白髪染めほどしっかりと染まりはしません。

しっかり染まらないというと語弊があるかもしれませんが、染まるけど薄く感じると言った方がわかりやすいかもしれません。

なので色味の濃い、トーン暗めのカラー剤を使えば白髪にはある程度しっかりと色は入ります。

このおしゃれ染めとハイライトを利用する新しい『白髪への染め方のアプローチ』としてハイライトを沢山入れて白髪をぼかすやり方があります!

※ちなみに白髪染めなら黒髪・白髪共に同じ色になります!

ハイライトを沢山いれておしゃれ染めをした状態

左のハイライトを沢山入れた後、その上からおしゃれ染めを塗っていきます!

特に根元の白髪の多い部分は色味の濃い・トーンの低い色で白髪に綺麗に色が入るようにしていきます。

その後明るめの色を塗るにより色味の綺麗な仕上がりになります。

この白髪染めを使わないという事が重要で、白髪染めを使わずにこのまま続けていけば理想の透明感のある色になります。

一回だけで終わるのではなく、その後どうしていくと良いのかもしっかりとご提案させて頂きます!

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です