白髪へのアプローチを変えてみた【アクセサリーカラー】【フェイスフレーミング風】

白髪が目立たないハイライト

白髪ぼかしハイライト2回目のお客様。

前回の写真がこちら。

白髪ぼかしハイライトを白髪の多い部分に入れました。

しかし元々白髪染めを長らく続けていたためそこまでハイライトが脱色はせず適度に脱色した状態でした。

※それもお客様にきちんと伝え了承済みです。

二回目の画像を見てもらうとわかりますが、全体が明るくなっているのが分かってもらえると思います。

前回と同じ位置のハイライトと前髪に少しふやしています!

前髪は細かく入れているので写真ではわかりにくいのですが白髪の延長線上にハイライトがくるようにしています!

それプラス根元のカラーに白髪を使っていないので徐々に透明感のある色に仕上がっていきます!

これを何度か続ける事によって白髪染めでは出せない透明感・ツヤ・若々しい印象のヘアカラーが可能になります。

※白髪ぼかしハイライトは毎回するわけではなくその時々によって相談して決めています!

白髪ぼかしハイライトの別のブログです!

白髪をぼかすハイライト【伸びてきても白髪が気にならない】

2021.06.11

アクセサリーカラー

サイドの耳のあたりのカラーを変えてアクセサリーカラーに。

耳に掛けたときにピアス・イヤリングのようなアクセサリーを付けているように見えるアクセサリーカラー!

夏っぽくアクセントにもなります!

そして何より1番いいのが白髪が気になるもみあげの部分がブリーチで脱色する事によって伸びてきてもあまり気にならなくなります!

こちらも白髪ぼかしカラーの一つです!

おしゃれですしね!

フェイスフレーミング

元々は顔まわり全てが白髪の方。

そこ以外は白髪40%程度です!

通常通り白髪染めをしてもいいのですが、顔まわりの白髪を活かすようにして染める事によって仕上がりのデザインがまるで変わってきます!

顔まわりの白髪を活かしてフェイスフレーミング風に。

通常のカラーと比べて仕上がりが違い若々しくワンランク上のおしゃれな女性になります!

バックショットがこちら。

ボブでカットしていますが前から見ると顔まわりが明るく、耳にかけたりするだけでアクセサリーカラーっぽくもなるのでいつもと違った雰囲気に大変身できますよ!

そもそもフェイスフレーミングとは何か?

フェイスフレーミングとは?

フェイスフレーミングとはフェイスラインに明るいハイライトを入れたスタイルです!

顔全体を囲みサイドの髪の毛も明るくなるのが特徴です

効果としては顔周り全体が明るくなるので表情が明るくみえます!

海外のセレブなども多くされていて人気のデザインカラーです。

個人的な考えではマスクの影響も大きいような気がします!

何故かっていうとマスクは顔の半分を覆ってしまいます!

第一印象として表情がわかりにくいのが1番の難点ですよね!

人によっては『怒ってるように見える』『暗くみえる』

などの印象を与えてしまう事もしばしばあるとお聞きします!

今はマスクは絶対外せないです。

なので顔周りの髪の毛を明るくして表情を明るく見せるたいう理由でフェイスフレーミングが流行したのではないかとにらんでます!

ちょうどコロナが流行り出したあたりから人気が出てきたカラー方法ですしね!

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です