大人世代に人気の無造作ボブ【ウェットな質感が人気の理由】

人気の無造作ボブ

肩に少し当たるくらいのボブ。

みなさんが想像しているボブよりも少し長いかもしれません。

恐らく“ロブ”と言われる長さだと思いますが、あえてボブと言わせて貰います!

『肩に当たってはねても良し』

『内巻きにしワンカールにしても良し』

と色々対応しているスタイルです。

耳にかけたりするとまた印象が変わって大人な雰囲気になります。

『初めて短くするけどちょっとずつ段階を踏んでいきたい』

って方にもぴったりです。

仕上げにオイルを付けて束感とウェットな質感を出すのがおすすめです。

無造作ボブが人気な理由

何故無造作ボブが人気なのか?理由3つあります。

  • スタイリングが楽
  • はねても可愛い
  • くせ毛が抑えられる

スタイリングが楽

乾かすだけでなんとなく形になるのが楽な所です。

朝は時間がない人が多いので朝起きた時点で髪の毛がまとまっていると助かりますよね!

最終くくれるというメリットもある長さなのでほんとに楽ちんスタイルです。

はねても可愛い

コテでしっかり内巻きにしたのに

『会社に着いた時にはねたりして収集つかない状態になってる』

これもよくあるお悩み。

無造作ボブにしてしまえばはねても可愛いです。

むしろはねさせた方がいいくらい。

内巻きや外巻きを色々混ぜてランダムにする事によって“こなれた雰囲気”になれます。

ちょうどいい長さなんです。

くせ毛が抑えられる

日本人のほとんどが強い・弱いはありますがくせ毛です。

直毛で乾かしただけでまとまる人の方が少ないです。

なのでボブにしたくてもくせ毛で広がって出来ない方が多いんです。

この『無造作ボブ』ならだいたいのくせ毛の方大丈夫です。

※難しい方もいます。

重さと長さでくせ毛を抑えて広がるのを防いでくれるギリギリの長さだと思います。

もちろん縮毛矯正をすれば短く出来ますが、一度縮毛矯正をするとやめるタイミングが難しくなってきます。

縮毛矯正と白髪染めも一緒にしているとダメージもあります。

出来るだけくせ毛を抑えてくれる長さなので毛先を少し巻くだけで雰囲気ある無造作ボブになれます。

外はね無造作ボブ

外はねにしても大人な可愛いさがある『無造作ボブ』内巻き・外巻きと両方ともOKなスタイルです。

耳にかける事によって雰囲気がガラッと変わりセクシーな印象に。

ピアスも見えるので片方だけかけるのも良いですね!

実はこちらのスタイルは『白髪ぼかしハイライト』も入れています。

細かいハイライトが沢山入っているんです。

白髪ぼかしハイライト

『白髪がちらほらあり気になるから白髪染めをする』

というのが白髪染めを始めるきっかけですよね。

では逆に白髪染めをやめるきっかけはありますか?

白髪は年齢と共に増えてくるのでやめれなくなってしまいます。

出来るだけ白髪染めは後回しにした方がいいと考えています。

一気に真っ白になれば綺麗ですがなかなかそう上手くはいきません。

もみあげ・こめかみの辺り・前髪・分け目など目に見える所に少量出てくるのが白髪の特徴。

これなんですかね?

調べたら紫外線・ホルモンバランスなどで変わってくるみたいです。

もちろん遺伝がほとんどでしょうけど。

初めの方に白髪になる箇所はそれらが原因みたいですよ。

とにかく白髪染めをすると明るい色に出来ないので『白髪ぼかしハイライト』を上手く利用しておしゃれを楽しむ事をおすすめします。

『そもそも白髪ぼかしハイライトとは何?』

かというと名前の通り白髪をぼかすためのハイライト。

ハイライトは細かいメッシュみたいなものです。

白髪の多い目立つ部分にこの様にして細かいハイライトを入れていきます。

黒に白があるから目立つので白の部分をデザインとして加えるイメージですね!

そうする事によって白髪とハイライトが同化し白髪がハイライトの一部になる寸法です。

もちろんメリット・デメリットがございます。

メリット

  • 白髪が目立ちにくい
  • 明るい色・色々な色味にしやすい
  • 白髪染めをしているというネガティブな気持ちじゃなくなる

デメリット

  • ブリーチを使うのでダメージがある
  • 縮毛矯正などの併用が難しい
  • 施術に時間・お金がかかる

メリット・デメリット両方を理解した上でする事をおすすめします。

個人的にはメリットの『白髪染めをしてるというネガティブな気持ちじゃなくなる』は結構大きいとおもっています。

白髪染めも白髪ぼかしも染める事に変わりはないですが、白髪染めの場合どうしてもネガティブな印象を受けます。

『白髪が見えてきたらイライラする』

『老けて見える』

など白髪を染めるためにカラーをしている状態になります。

本来ヘアカラーは『今日はどんな色にしようか?』

『今日なベージュにしよ!』

などヘアスタイルを変える・楽しむためにあるものです。

もっとポジティブにカラーを楽しむために白髪染め卒業しませんか?

※白髪染めを否定している訳ではないので誤解のないようにして下さいね!

白髪染めも素晴らしいカラーの一つです。

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です