今更聞けないシャンプーのやり方【洗い方で髪の毛・頭皮の仕上がりが変わる】

美容室でしてもらうシャンプーって気持ちいいですよね?

これが毎日自宅でやってもらえるなら、、、

自分でシャンプーをする時は美容室でする時ほど丁寧にはやらないですよね。

美容室に行ってシャンプーの、やり方を聞いた後2.3日は丁寧にするけど後はいつも通り。

これはあるあるです。

『自分でやるとどうしても適当になってしまう』

たかがシャンプーと思って適当にしていると髪の艶がなくなったり、頭皮のトラブルなどの原因に。

正しいやり方で洗ってあげましょう!

髪の仕上がりはメイクやファッションと同じでとても大切です。

シャンプーの流れ

わざわざ書かなくてわかるでしょうが基本的な流れを一応書いときます。

  1. シャンプーをする前にブラッシングをする
  2. お湯でしっかりとすすぐ
  3. シャンプーをする
  4. シャンプーを洗い流す
  5. トリートメントを付けて流す
  6. ドライヤーで乾かす

普段皆様がやっている流れです。

1の『シャンプーをする前にブラッシングをする』はあまりやられてない方が多いと思います。

1 シャンプーをする前にブラッシングをする

何故ブラッシングをするのか?

頭皮や髪の毛についたホコリなどをあらかじめ取っておくためです。

洗い流す前に乾いた状態から余計な物を綺麗にしておくのが大切なんです。

目の荒いクッションブラシなどで頭皮も軽く擦るようにして行います。

この時注意してほしいのが頭皮を強く擦りすぎたり、といている時に引っかかりを無理矢理引っ張らない事です。

逆に頭皮・髪の毛を傷ませてしまうのでご注意を。

※固まる系のスタイリング剤を付けている場合はやらなくてよいです。

2 お湯でしっかりとすすぐ

シャンプーを付ける前に事前にしっかりとすすぎ汚れをおとしましょう。

だいたいのホコリや汚れはお湯でしっかりとすすぐ事によって落ちます。

温度は36°〜38°でやりましょう。

先程も書いたようにだいたいのホコリや汚れは落ちるのでここをしっかりと時間をかけてあげます。

髪の多い人などは根元まですすげてなく乾いた状態になっている場合があります。

そうなるとシャンプーを泡立たせてもすぐに消えてなくなってしまいます。

泡立ってないシャンプーって少し気持ち悪いですよね。

3 シャンプーをする

正しいやり方は手のひらの上に泡立てたシャンプーを作ります。

そして泡立てシャンプー剤を頭皮に付けて更に泡立てていきます。

全体に泡が付いたら指の腹の部分でマッサージをするように頭皮を洗っていきましょう。

この時間違っても爪を立てて洗わないように注意して下さい。

頭皮に傷がつきそこからばい菌が入り頭皮トラブルの原因になる可能性があります。

ご注意下さい。

『自分で洗うと気持ちよくない』とお客様からよくお聞きします。

人に洗ってもらっているけら気持ち良いので、自分でするとどうしても難しいですよね。

弱い力で細かく洗う事をおすすめします。更に毎日続けれる程度で洗って下さい。

ルーティンになれば苦ではなくなると思います。

4 シャンプーを洗い流す

実はこれが1番大切。

頭皮の痒みなどの原因は“洗い残し”である事が多いのです。

シャンプーが終わった後はしっかりと洗いながしましょう!

5 トリートメントを付けて流す

これは説明するまでもないですね!

自分の髪の状態・髪質にあっているトリートメントを使って下さい。

『若い頃からずっと同じトリートメントを使っている』

というのをお客様から聞いたりします。

髪質などに変化がなければそのまま同じ物を使っても問題ないのですが、年齢と共に髪質も変わってきます。

“髪のエイジング現象”と呼ばれる変化。

白髪・髪が細くなる・うねりが出てくる・薄くなる・ボリュームが出にくくなる。

などなど人によって様々な変化が出てきます。

それに応じたトリートメントを使っていかなければ、まとまりにくい・ベタつくなどの髪のトラブルに繋がってしまいます。

今自分の髪の毛がどういう状態か理解し自分に合った物を選んで下さい。

わからなければ担当の美容師さんに相談してみて下さい。

6 ドライヤーで乾かす

毎日やる事なのですが意外と疎かにしてしまう人が多いです。

半乾きの状態で寝てしまったり、全く乾かさずに過ごす人もいます。

髪の毛が濡れたままの状態でいると、髪一本一本が擦れキューティクル(髪の表面)が傷つきダメージの原因になります。

他にも頭皮が濡れたままだと匂いの原因だったり痒みの原因になる可能性があるのでしっかりと乾かしましょう!

ドライヤーのやり方などは以前書いたブログに載せていますのでご参考までにして下さい。

ドライヤーだけでOKなシンプルボブ【正しいドライヤーの仕方が出来ればコテやアイロンも必要なし!!】

2021.02.26

まとめ

ただシャンプーをするというだけなのですが、やり方を丁寧にするだけで頭皮環境・髪のまとまりなどが変わってきます。

毎日の事なので適度になりがちですが綺麗になると思って丁寧にやってみて下さい。

仕上がりが変わってきますよ。

番外編

ワックスなどのスタイリング剤を付けている場合は1回のシャンプーで落としきれない場合もあります。

その場合は2回する方が泡立ちもよく綺麗になります。

1回目は泡立てて流すだけ。

2回目に通常のシャンプーをして下さい。

他にも流行りの『湯シャンのみ』これはシャンプーやトリートメントを使わずにお湯で流すのみの事。

これをすると髪と頭皮が綺麗になると言われ私自身も実験でやってみたのですが、1週間で断熱してしまいました。

髪の毛のベタつきが気になって我慢出来ずにシャンプーしてしまいました。

2、3週間するとベタつきなどもなくなかるみたいなのですが、耐えれませんでした!

みなさんもチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。