どれが好み?40代に似合う前下がりボブ

ボブには大きく分けると3つの種類があります。

  1. 前上がり【後ろの毛より横の毛の方が短い】
  2. 水平ライン【後ろと横な毛が同じ長さ】
  3. 前下がり【後ろの毛より横の毛の方が長い】

今回は40代に人気の前下がりボブをご紹介します。

そもそも前下がりボブとは襟足の長さからサイドにかけて徐々に長く前に下がっているスタイルを前下がりボブと言います。

レイヤーを入れると前下がりのショートボブと呼ばれます。

人気の理由

前下がりのボブが人気の理由として一つは『かっこいい』と『かわいい』の両方が演出できる事。

二つめに小顔効果・骨格矯正など輪郭をリカバリー出来る事。

三つめは初めて短くする人に比較的チャレンジしやすい事。

この三つが人気の理由です。

ミニボブ

人気のミニボブ。

少しだけ前下がりにする事によって頭が小さく見え首が細く見えるようになっています。

後ろの長さが襟足ギリギリで横の長さがアゴラインよりも少し上の前下がりボブ。

コンパクトにまとまっていて人気のスタイル。

外国人風ボブ

綺麗なピンクベージュが特徴的な前下がりボブ。

かわいいよりも『かっこいい』雰囲気が好きな方におすすめのスタイル。

バレイヤージュというカラー方法で染めているので暗い所と明るい所ができ立体感のあるスタイルになってます。

外国人のように無造作なイメージ。

ぱつっとボブ

ぱつっと切りました感を残したボブ。

若い子だけじゃなく大人女性からも人気のスタイルです。

切りました感を残す事によってラインが強調され『かっこいい』雰囲気に。

前下がりにする事によってあご下あたりに動くと揺れる毛束がでるのでワンランク上のおしゃれに。

細かなハイライトボブ

細かなハイライトを沢山入れる事によって白髪も目立ちにくくなります。

それと同時に髪の量が多くても軽く見え立体感のあるスタイルに。

明るい色が好きな方にはぴったりのボブです。

シルエットボブ

『かっこいい』が強い前下がりのボブをピンクカラーで『かわいい』雰囲気で中和したスタイル。

昔風に言うと甘辛ミックスです。

ピンクにする事によって綺麗・上品な印象に変化します。

素敵で品のある前下がり×ピンクカラーは40代に大人気です。

どの角度から見ても綺麗なシルエットになっています。

ハイライト×ミニボブ

ベースの色を暗くし細かなハイライトを入れる事によって明るい所と暗い所がハッキリと別れ『かっこいい』雰囲気に。

ミニボブにする事によって柔らかな雰囲気がプラスされパキッとした雰囲気になり過ぎず、おしゃれな印象になります。

ベースが暗めなので伸びてきてもらうまく馴染みプリンになりにくいカラーになっています。

ボブと一言でいっても色々な種類があり、今回は『前下がりボブ』をご紹介させていただきました。

また他の種類のボブも載せていきますね!

YouTube・Instagramでヘアカタログ

YouTube・Instagramでスタイルを載せています。

ご予約はこちらから

※【予約する】を押すとhot pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です