マスクと前髪と眼鏡を考えてみた (改)【コロナ後もしばらくマスクは外せない】

マスクは絶対

マスクは絶対!!

コロナが流行りだしてからは、マスクは絶対になりましたね!

してない方が違和感が出てきているくらいです。

不織布・手作りマスク・マウスシールドなど暇つぶしが飛ばないように色々と種類がありますが、みなさんはどれを使ってますか?

手作りマスクなんかは一昔前では誰一人してなかったですね。

今では当たり前のようにしています。

自分でデザインして作ったり、服屋でも売ってますよね。

まさか手作りマスクがこんなに生活に馴染むなんて誰が想像したでしょうか、、、

そしてもう一つがマウス・フェイスシールド。

これは私自身の感覚では一般の人はあまり付けてないように感じます。

テレビやYouTubeなどでは芸能人がよくしている印象です。

そして、コロナの始まりの頃に騒動になった(マスク不足)不織布のマスク。

これをしている人が一番多いのではないでしょうか?

飛沫を一番防いでくれると言われています。

他の手作り布マスク・マウスシールドに比べて圧倒的に防いでくれるみたいですよ。

確かに一番息しにくいですもんね!

眼鏡とマスク

こからが本題。

私達眼鏡をする人からしたらマスクをすると必ずといってもいいくらい眼鏡が曇ります。

私の場合は90%くらいは曇ってます。

曇りに曇って前が見えない時があるくらい。

色々試しました。

結果から言うと曇り止めを付けるしかない!

にたどり着きました。

色々試しましたよ。

  • マスクの上に眼鏡を乗せて逆噴射を防ぐ(逆噴射というのは、ただ上に息があがってくるだけですが)

これは乗せた時は効果がもちろんありますが、長時間だとしんどくなっちゃいました。

一日中マスクをして接客しているもんですから苦しくてね、、、

  • マスクを少し下げて鼻にひっかける

これは1、2分で鼻がでちゃいます。

何回も直さないとダメなのと、ベストな位置が掴みにくいです。

夕方くらいに、”ココッ!“ってなる時がありますけどね!

  • 眼鏡が曇りにくいシート・マスクなどと書いてあった商品

これは私達眼鏡民にはぴったりの商品!

これらはよかったです!

なかなか一日中持つのは少なかったですけどね。

このようにマスク+眼鏡はほぼ曇ってしまいます。

それプラスみなさんお悩みの前髪ですよね?

マスク眼鏡にとって前髪は迷走してる人多いと思います。

マスクと眼鏡と前髪

さらにこれが本題中の本題。

マスクして眼鏡して前髪がある。

肌が見えてる所が少な過ぎる。

眼鏡曇るともう顔がわかりません、、、

更に帽子なんなを被ったら変装してるみたいになっちゃいます。

とりあえず帽子は置いておきましょう。

このマスク・眼鏡・前髪の3つでマスクと眼鏡は変える事は難しい。

コンタクトにしてもいいのですが、だいたい眼鏡している人はコンタクトが合わない人が多いと思います。

なので変えるとしたら前髪しかありません。

色々考えて前回書いた

「マスクありきの前髪を考えてみた」

マスクありきの前髪を考えてみた!【悩んでる人多いです】

2020.09.28

でおでこを出す!

という結論になったのですが誰もがおでこ出したいわけじゃないので、別の案を色々試行錯誤しました。

結論から言うとやっぱり少しでも肌を見せるというのがベストかなと!

肌の見えている所が少ないとどうしても印象が湧かないんじゃないかと思われます。

短い前髪・シースルーバング・前髪サイドちょい分けなどをするのが良いと思います。

絶対やらない方がいいのが重め・長め。印象が暗く見られがちです。

このコロナ禍をいい機会として前髪チェンジしてイメージを変えましょう!!

とりあえず今の段階での結論。

おでこちょい出し!!

前回とほぼ同じ結果に、、、

また良い案が出ればお伝えします!

YouTube・Instagramで動くヘアカタログ

このブログを書いている美容師の自己紹介です。

自己紹介*

2019.11.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です