ショートにするならコレ!!360°どこから見てもかわいいスタイル!

まず始めにどこから見てもかわいいショートとは?

どこから見てもかわいいショートとはその人に合わせたキレイなバランスのとれたショートです。

jun
バランスのとれたショートは顔の形・パーツの位置によって決まっています。
  • 襟足の長さ
  • サイドの長さ
  • 後頭部のボリュームの位置
  • 前髪
  • 量加減。

この5つで決まります。

襟足の長さ

襟足の長さ。

これは生え方や癖によって出来る出来ないが変わってきます。

襟足が上に向かって生えてたり、浮いてしまう方は難しいかもしれません。

※やり方次第では出来ます!

綺麗に見せるための長さとしては、襟足の長さをアゴと同じながさに。

そして首に沿うように軽さを出していきます。

サイドの長さ

サイドの長さは顔の形によって変わってきます。

ですが、どの形でも1番小顔に見える位置はあります。

顎下1㌢くらいが綺麗にみえます。

襟足の長さが顎と同じくらいの長さ。

サイドは顎下1㌢。

横から見た時にほぼ同じ長さになっています。

※サイドの毛は長く切ってるつもりでも少し短く感じます。

なのでほぼ同じ長さになります。

後頭部のボリューム

後頭部のボリュームの位置は1番重要です。

フェイスラインの延長線で後頭部の位置!

そこより1㌢下あたりにボリュームがくるようにすると、綺麗なシルエットになります。

日本人は絶壁の方が多いので後頭部のボリュームは必ず必要になってきます。

前髪

前髪は大切ですよね!

好みがあるのでこれが正解!

とかはないですけど、顔のパーツによって似合わせカットをしていきます。

最近はマスクをしているので前髪を伸ばす方も増えてます。

前髪重めでマスクをしていると暗い印象になりやすいです。

なので伸ばしてみたり・シースルーバングにしてみたり・薄めの前髪にしたりとパターンが増えてきてます!

前髪なし

前髪なしの方も鼻と口のあたりの長さにして、より小顔効果のあるデザインにもできます。

加減

この量加減が1番難しいんですよね。

軽くする所と重めに残す所とバランス良くするのが1番難しいんです。

量加減によっては柔らかく見えたりするので重要ですよ。

シルエットの綺麗なショートをご紹介させて頂きます。

シルエットショート

軽さと重さのバランス良いショート。

このショートはどの角度から見ても綺麗なかわいいショートです。

コテやアイロンなどを使わなくても乾かしただけでまとまり、束間が出るようにしています。

関連ブログ

丸みショート

大人女性にぴったり!!SNSで人気の丸みがかわいいショートボブ

2020.11.27

重めショートボブ

少し癖のある方におすすめの重めショート。

上の写真よりも少し重め・長めです。

少し長めに設定した場合全然の長さもバランス良く仕上げています。

初めてショートにされる方に人気です。

切り過ぎず、切らなさ過ぎずでチャレンジしやすいと思います。

関連ブログ

柔らかショート

大好評!かわいさUP大人女性にぴったり 【柔らかミニショート】

2020.12.08

ミニショートボブ

耳にかけるとよりキュートな雰囲気になるミニショートボブ。

際ほど書いたシルエットが綺麗に見えるためのカットをそのまましたスタイルです。

最近の流行りは段を入れ過ぎない。

襟足をすっきりさせ過ぎない。

この2つを押さえてすると今っぽい雰囲気のショートになっています。

関連ブログ

SNSなどで人気の”あの”スタイルに*ショート・ボブ・トレンドカラー

2020.10.05

きれいショートには理由がある

きれいなショートにはバランスと似合わせの両方とも揃っていないと成立しません。

誰がみてもきれいなシルエットにはちゃんとした理由があるんです。

ショートにしたいけど迷ってる・似合うかわからないって方は是非一度ご相談下さい

ご予約はこちらから

SNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です