自粛中のストレス!癒しのヘッドスパをしたい*

自粛中のストレス

最近は自粛期間もあって、家にいる事がほとんどですよね。

ずっと家にいると何もしてないのに身体がだるくなったり、スマホやタブレットを観る機会が増えるので、首もこる方が多いと思います。

特に何もする事がないからテレビを見て、寝て、食べての繰り返し。

自粛中とはいえ出かけたくなります!

家でストレッチや少し外に出てウォーキングをしたりすると家でこもっているよりストレスは溜まりませんが、それでも世間全体が外出自粛なので気持ち的に通常通りではないはずです。

私自身はそんなにアウトドアな方ではないので、そんなに苦ではないんですけど、唯一ストレスなのがヘッドスパに行けてない事です。

自分自身がヘッドスパをやる側なのですがとても好きでネットでスパをしてる美容室を見つけて、予約して行ってます。

美容室は営業しているので全然行ったらいいんですけど、わざわざ今リスクを犯してまでスパしたいか?と自分に問いかけた時にスマホの手が止まるんですよね!

現にうちの店も緊急事態宣言がでた後はスパの予約は入ってないです!

美容室側も滞在時間をわざわざ伸ばしてまで、スパをする事がお客様のためなのか?

と思ったりもします。

あくまでも私自身の感覚なので、気にせずスパをされるお客様・美容室側もあると思います。

なので否定しているわけではございません。

私個人の感覚です。

でもスパはしたい!

自分でシャンプーの時にマッサージとかするけど、全然気持ち良くない、、、

自宅でできるヘッドスパの美容機器も売ってるんですけど、やっぱり人の手でされるスパは格別だと思ってます。

こんな内容プロの美容師が書くのはおかしいと思うんですけど、今回のコロナの影響で気づかされる事が多いなと感じました。

改めてお客様の気持ちになって考えると、スパって必要なものかなと思います。

スパをする事によって見た目が変わるわけではないし、正直なくても生きていくうえで必要なわけでもない。

でもスパ出来ないと身体・首・頭もこるけど、それ以上にストレスが溜まる事に気づかされました。

私はストレスを発散するためにスパをしていたと言う事を改めて感じました。

この感覚は人によって違うと思いますが。

自粛中に考えた事

今回の自粛期間で自分はスパをしてストレスを発散したい。

という事がわかり、スパにお金と時間をかけたいという事も同時に分かりました。

その延長線で色々考えると、他にも何にお金と時間を使う事が自分にとって良いのか?

という事。

この良いという意味は【何にお金と時間を使うと利益がでるのか?】ではなく、【何にお金と時間を使うと自分が満たされるのか?】お金があると満たされるのかは、お金ないからわかりません。

お金があると満たされる人もいると思います。

同時に、誰にお金と時間を使うかも考えだしてしまいました。自分にお金と時間を使う、でも何に使っていいかわからない。

すると自分以外が対象になってきました。

コロナの影響での例えで言うとマスク、消毒液不足などが生じて1番にマスクを確保しないと思い買う→家族の分も買う→すると家族に感謝される→家族が喜ぶ→そうすると私もよかったと思い嬉しい気持ちになる。

満たされているという事になる!

そうなると人にお金と時間を使う事で自分も家族も満たされる。

という事になります!

これはマスクに限らず色々な事に当てはまる事だと思います。

こんな事は当たり前の事かも知れませんが、自分の為でなく誰かが喜んでくれるなど、自分以外の人にお金と時間を使う事が1番良いのかもしれません。

当たり前の事を長々と書いて申し訳ないです。

ただ、改めて気付いたという事をブログに書こうと思っただけです!

結局スパがしたい

話がズレましたが、結局スパがしたいという事です。

先日軽くスパやってます動画を撮ったので、それでも観て癒されます!

ご予約はこちらから

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です