スーパーロング

いつになっても女性の憧れのロング。

ツヤツヤストレートで風になびくようなさらさら感。

普段はショートのお客様が多いですが、もちろんロングのお客様も担当させてもらっています。

ロング

背中の真ん中くらいまであるロング。

アイロンやコテなどは一切使ってなくドライヤーで乾かしただけでこのまとまりとツヤ!

羨ましい限りですよね!

そもそも髪質が良い方は、何もしなくてもサラサラです。

カラーをしているので、もちろんダメージはあります。でもダメージを感じさせないほどサラサラです。

スーパーロング

こちらのお客様もドライヤーで乾かしただけです。

トリートメントも何もしてないです。

髪質は太さは普通で硬めの直毛。癖もないので、本当に乾かしただけでまとまります。

スーパーロング2

こちらも乾かしただけ。

髪質は太めだけど柔らかくて直毛です。

髪は太めで多いんですけど、ベージュカラーで軽く見せています。

手を加えた事でいうと、少し良いドライヤーを使ったくらいです。

低温の風でオーバードライしないようになっている良いドライヤーを使ったくらいです。

この手の髪質はサラサラが故に巻いた時にウェーブスタイルになりにくく、すぐ巻きがとれてしまうのが悩みです。

髪質

なぜ髪質によって、サラサラな人とそうでない人がいるのか?

簡単に言うと生まれ持った髪質で決まります。

髪質には色々あります。

まずは細い太いか。

そして柔らかい硬いか。

さらに直毛癖毛か。

他にも色々ありますが、だいたいこんな感じです。

この組み合わせによって変わります。

例えば細い柔らかい癖毛の方は絡まりやすいです。

ただ個人差があるので必ずしも絡まりやすいとは言えませんが、、、

jun

この辺りは説明が難しいんですよね。
実際見てみないとなんとも言えないのが本音です。

自分の毛を1本抜いてみて友達や家族と比べると自分はどういう髪質なのか分かります。

でももっと簡単なのは、担当の美容師さんに聞くのが1番手っ取り早いかもしれませんね!

注意説明
スキバサミで過剰に空きすぎたり雑なカットをすると質感は変わります。

髪質によって出来るスタイルが限られるのか?

髪質によって出来るスタイルが限られるのか?

というと、そうではありません。

癖がある人でもロングにすれば長さと重さで癖が伸びたりもします。

他にも短くすると、パーマをあてたような癖が出ていい感じになる方もいます。

サラサラストレートの方は稀です。

だいたいの人が癖や生え癖に悩んでいます。

カットで修正したり、縮毛矯正をされる方がほとんどです。

髪質でお悩みの方は是非一度ご相談下さい!

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です