髪の長さは変えたくないけどイメージを変えたい【前髪を切る・カラー&パーマをする・○○○○をする】

多いオーダー

今回はミディアム〜ロングの方向けのブログです。

このオーダー結構あるんですよね!

「伸ばしている人」なんかはよくするオーダーじゃないですか?

飽きてきてイメージを変えたい+でも長さは変えたくない。

自分自身が1番変わったと思えるのは前髪を切ると1番変わった感がありますよな!

でも元々前髪がある人なんかは前髪をもっと短くするしかないですよね。

ただ短くし過ぎてもおかしいからカラーやパーマで雰囲気を変える。

このパターンが多いと思います。

今回私が提案したいのはガラッと雰囲気が変わる事はもう一つあります。

アレンジ」です!

朝1〜3分くらいで出来ちゃう簡単アレンジ。

これが出来れば全く別人に大変身出来ますよ!

まずは一つ

簡単ゆるっとポニー

これはむちゃくちゃ簡単に出来ます!

くるりんぱして緩めるだけです。

くるりんぱのやり方

  1. まずは全体を巻きます(時間がない人やくせ毛の人は巻かなくてもいいくらい)
  2. 一つ括りにします。
  3. 次に一つ括りにしたゴムよりも頭側の真ん中に指で上から下にむかって突き刺し穴を開けて貫通させます(ぴたっと括るのではなくちょっと緩く括るとやりやすいです)
  4. そして穴を開けた部分に上から一つ括りにした部分をくるんと入れていき貫通させます。
  5. 下かり出てきた髪の束をさらに下に引きキュッと締めていきます。
  6. 最後にほぐしの作業【※1番大事】

こんな感じの流れですかね!

1〜5番までは慣れるまで少し時間がかかるでしょうが、慣れれば1分くらいで出来るようになります。

アレンジで大切な部分は6番です。

ほぐしの部分。

全くほぐしてなくてピタっとした状態だと一つ括りとあまり変わりません。

面の部分をどれだけ緩くほぐすかがポイントになってきます。

緩く毛束をとってほぐしていく

何度も言います、この作業が1番大切!

これ一つで印象が全く変わります。

毛束を出し過ぎてモハモハになってしまうと乱れた感じになってしまうのでご注意を。

コツとしてはまず髪の毛にしっかりとワックスを付けます。

ワックスをしっかりと付ける事によって毛束ができ、モハモハになりにくい状態を作る事が出来ます。

そして束ねて面になっている部分を引き出していきます。

この時も面の表面の部分を引っ張り出すのではなく中から引っ張り出すようなイメージですると立体感が出てキチッとしすぎてない緩い雰囲気になります。

※特にハチの部分はご注意を。

日本人はただでさえハチの部分が張っているので引っ張り出し過ぎると四角くなり頭が大きく見えてしまいます。

まずはトップにしっかりとボリュームが出るように引き出し、バランスをみながらハチ・サイドと毛束を取り出してください。

くるりんぱした部分も毛束を引き出し緩いスタイルになれば完成です。

簡単でしょ?

まとめ

【長さは変えずにイメージを変える】事は前髪・カラー・パーマだけではなくヘアアレンジをするだけでガラッと変わります。

他にもハーフアップなど毎日違うアレンジをする事も可能なので是非チャレンジしてみて下さいね!

以前書いたアレンジ法。

今回紹介したアレンジと他にも別のが載っていますのでご覧下さい。

お家で簡単アレンジ*ゆるっとポニー くるりんぱアレンジ

2020.04.15

YouTube・Instagramでヘアカタログ

ご予約はこちらから

※【予約する】ボタンを押すとHot Pepper beautyに繋がります。

JUN
ラインで友達追加してもご予約可能です!
お気軽にご連絡ください。

Concept

伊丹の美容室『ボブとショートのお店 eld

は髪の毛をショート・ボブなど短くすることに不安がある大人女性から 沢山のご支持頂いている美容室です。

 

 

『短くして自分に似合うか不安』

『家でのお手入れが不安』

などの不安を感じている大人女性がたくさんご来店頂いています。

理由として

『短くすることで起こりえるメリット・デメリット』

をしっかりとお伝えし

『その不安を取り除くためにどうすればいいのか』

の的確なアドバイスをカウンセリング時に細かく丁寧にお伝えします。

他にも年齢による髪のボリューム低下・白髪・くせ毛のお悩みに対して

若々しく、美しい髪の毛を維持出来るように意識して取り組んでいます!

hair design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です